★「春の京都ステキ旅」★

Posted at 03/05 コメント(0)»

3月2・3日 新潟空港から伊丹~京都へ行って来ました*^0^*

京都市『法然院』さんで行われた、ふろしき研究会の講習会です。

お昼過ぎに京都に入り~18:30からの講習会まで哲学の道を散策、銀閣寺など参拝し

おやつに・・・お抹茶とひっちぎりと言う京都の生菓子~*^^v

024

京都には雪がなくてイイねと新潟から行った5人娘?^^;

もう薄暗くなった道を法然院へ・・『ふろしきトーク』風呂敷が目印!

かわいいお父さん発見!目印か!?お帽子もリュックも風呂敷~すごーいかわいぃ~♪

025

法然院で受付。しーーんと静まり返った入り口。

026

約50名くらいの講習会。初めにふろしき研究会の森田先生のお話~

そしてみんなで風呂敷でお花を作り~

034

その後、ティッシュBOXを二枚の風呂敷で可愛く大輪の花びらのように包みます^^*

お色を変えるとかわいくてステキかも!

 039

ふろしき講習の後のご住職さまからとてもイイお話が聞けました。

今しきりに言われる『絆』ですが、絆は特定の一部の人。

『縁』は不特定多数のたくさんの人との出逢い。良きにつけ悪しきにつけ

出逢いは必然。それも『ご縁』face-happy いいご縁です。

お勉強の後のお酒は美味し~ぃface-happy-a  伏見のお酒は京都に着いたお昼からいただいてました^^;

↓ こちらはアルコール度13%の生酒~私は最初から最後までずーっとコレ!!楽でした~*^^*

肴はカニ味噌や寅ふぐ、ハマチなどお魚系のお店~

040

翌日のお昼は祇園?四条大橋近くの京料理「ちもと」さん。

鴨川のせせらぎがとても気持ち良い。新潟は冬でも季節は春なんですね・・・。

046

老舗の料亭「ちもと」さんに似合う和服美人は今回一緒に行った

新潟市の着物と風呂敷のお店・おおしまやさん。絵になります!

「ようこそ おいでやすー」って感じ。

 050

こちらが「ちもと」さんの若女将さん。とっても綺麗でかわいい小顔美人!羨ましぃ~

二日目のお昼はお雛様御膳。まずは代々受け継がれるお雛様のお話を伺う。

とっても深い神秘的なイイお話。思わずメモメモ!江戸時代~大正のもの。

063

こちらが江戸時代のお雛様。

054

私の後ろのお雛さまは入魂式で魂が入ったお雛様。八坂神社の官主様がお祓いしたそうです。

お願いを一つだけ叶えてくれるそうです。

お雛様にはすごいパワーがあるそうですよ^^* 桃の花は幸運を呼び、浄化作用があるなど・・

057 

お話の後の鴨川を眺めてのお雛様御膳。なんて贅沢なひととき・・・。

伏見のお酒はきんし正宗の荒武者!吟醸酒でクイクイ*^0^;

お昼からとっても美味しい素敵な時間。

今回の旅で女性が京都にハマる理由がわかりました♪

ちもと

お土産お買い物の時間も迫る中、お昼すぎまで女将さんの貴重なお話を聞い

とっても上品なかわいいお料理をいただき、至福の時間でした。

見事なお雛様や御住職さまからパワーをいただいた

ご縁に感謝の二日間でしたface-happy 川床の頃また行ってみたいなぁ~

でもやっぱり行く前より増量・・^^;

067

帰宅後、昨日早速実家から預かっている80年以上前の古いお雛様を

出しました。今年は遅くなってごめんね。桜日和で乾杯です^^

----

新潟・村上の地酒「〆張鶴・大洋盛」専門店 酒のかどや

"★「春の京都ステキ旅」★"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

カウンター